カフェ「Sally」
明るく楽しく元気良く!!

<あの手この手>

寒い日が続きますが 野鳥たちは毎日にぎやかに訪れて 元気をくれます

が、困ったことにドバトがやってくるようになりました

周りにはマンションが林立していてドバトがたくさんいますが
戸建ての家には近寄らないようで 今まで来たことはありませんでした


集団で来るようになっても困るし、何より大食漢であっという間に餌を食べつくします
人慣れしているので追い払っても追い払っても 逃げません
完璧になめられてる私…  ラテが吠えても悠々と 飛び立つ気配もなく…

一件落着?

麻紐を張ってみたら体が通るのをすぐに学習   釣り糸を張ったら怖いらしく入れない
麻紐を巻いてみた  釣り糸を張ってみた
ちゃっかり中で優雅にお食事中を発見      でも、スズメも怖がって近寄らない


自転車の前カゴをかぶせても スズメが食べ散らかした端っこの種実類をついばむ
カゴをかぶせてみた  参考にした本
片っ端から本を読むけれど 基本的にはドバトは庭には来ないらしく 具体策がなかった
参考にしたのはキジバト  スズメやメジロの好物でキジバトは食べない餌を置くこと


種実類やパンくずなどは スズメたちの好物だけど ドバトも大好き
バードケーキ
果物は食べないようなので ミカンやカキ 種実類をやめて手作りのバードケーキと牛脂



バードケーキの作り方:
小麦粉:砂糖:マーガリン を 2:1:1の割合で混ぜて丸める

種実類がなくなり 見慣れないバードケーキに 不安そうに近寄らなかった臆病なスズメたちも
2日目くらいには 慣れて食べるようになりました

ドバトは相変わらず様子を見にやって来ますが 
食べるものがないと 諦めて帰っていきます  


バードテーブルを閉鎖しようかとまで考えましたが これでドバト対策一件落着   かな?

今年 我が家の庭で見かけた野鳥たち
スズメ、メジロ、ウグイス、シロハラ、ヒヨドリ、シジュウカラ、ジョウビタキ
バードテーブルに来なくても 木々の茂みが野鳥たちの安らぎの場となりますように


211 餌台で私の身勝手ドバト追う 後ろめたさとスズメ可愛さと
スポンサーサイト

<野鳥のためのカフェSally開店>

11月に入ってもう8日…
今年の冬は寒いでしょうか?今のところ暖房のスイッチは入らないまま
エコで地球と財布に優しくて、温かく過ごせる冬のアイデア思案中です


毎日のお弁当作り  三男の好きなエビ入りチキンライスにトロトロ卵のっけ弁当
オムライス弁当
白身が固まらないうちに火を止めて お弁当の上にとろりと 乗っける

食材が少ないときは味付きご飯で乗り切る!!
牛肉炒飯弁当
畑で採れた人参とピーマン  これからはレタス類が彩りに入ります


11月1日 庭に野鳥を呼ぶためのバードテーブル『カフェSally』開店
バードテーブルは春に庭を作ってもらった「アートグリーン」さんからのプレゼント
種実類、ケーキやパンくず、ミカンなどの果物 を 用意します
野鳥レストラン 早朝の庭
休みの朝も早起き
熱いコーヒー持って ウッドデッキでバードウォッチングは冬の楽しみ

一番多いお客様はやっぱりスズメ
スズメ
スズメが来てくれることで他の野鳥も安心して 立ち寄ってくれるようになります

ほら!!シジュウカラがやって来ました
シジュウカラ
ヒマワリの種があるからですね  牛脂も好物なので用意します

ヒヨドリは去年と違うバードテーブルに警戒気味でしたが
ヒヨドリ
用心しつつ ついに降りてきました♪
メジロの姿も見えましたが撮れませんでした 残念

昨冬は姿が見えなかったシロハラやキジバト この冬は来てくれるかな
激減したという野鳥の数は回復に数年かかるそうです…






そっと ご報告…
11月4日 エンジン掛からないまま 勉強不足のまま 試験終了
今は次回の再試験に向けて 心機一転 頑張っています 


204  こま切れの記憶のカケラ解答欄空白のまま時間(とき)が過ぎゆく

205  緊迫の試験会場まわりから鉛筆の走る音が聞こえる   

<ヒヨドリ>

今年の福岡は秋の深まりが早くて 今朝も寒いほどの気温でした
早いところでは街路樹の紅葉が始まっていてビックリです!!
いつもと違う…  今年の冬は寒いのかなぁ  冬の省エネ思案中

さて、三男のお弁当箱 今日からまた木製のものに変えました
お弁当
プラスチックのお弁当箱は気分が揚がらないなぁ  と思いながら片付けていたら
手元が滑って床にガッチャ~ン  壊れてしまいました 
私の気持ちがお弁当箱に伝わったかも…ごめんね



秋の深まりとともに野鳥たちが気になります
ヒヨドリ
昨日、庭のケヤキにヒヨドリが一羽やって来てしばらく滞在
きっと様子見に来たんでしょうね
そろそろバードテーブルが用意される頃だと

まだ早いかなぁ   11月に入ったら 餌台に種実類やパンくずを用意します

昨冬はニュースになるほど野鳥の数が激減して、我が家にもほとんど姿を見せませんでした
数が元に戻るには数年かかるということでしたが 今冬はどうでしょうか? 
ヒヨドリ、シロハラ、キジバト、メジロ、ウグイス、スズメ…

リビングからバードウォッチングを楽しむ日も近いです



昨夜の食卓の一品  『ゴマヤズ』
ゴマヤズ
博多の美味しい郷土料理『ごまさば』は 手ごろなヤズを使っても美味しくできます

煎りゴマを擦って 刺身に切ったヤズを入れ 日本酒を少しと醤油を加えて和える
夕食の準備の一番に作り、食べる直前まで 冷蔵庫で冷やしておく 
このままで一品  熱いご飯にのせてお茶漬け絶品


今朝、久しぶりに甘いもの好きの夫のために『煮豆』を作りました 
煮豆
一晩水に浸しておいた金時豆200gを 一度茹でこぼしたあと1時間半茹でる
グラニュー糖100gを加えて一煮立ちさせたら粗熱が取れるまで冷ます
豆だけを取り出し 煮汁が少なくなるまで煮詰める
塩を一つまみ加えたら 豆を戻して煮汁にからめて火を止める


明日の朝は『名古屋カフェトースト』ですょ 




200 愛らしきいがぐり坊主がコンニチハ 陽だまり嬉しの季節も間近

<暖かな土曜日>

久しぶりの晴天 キラキラの光   
昨日の空き瓶の花活けが楽しかったので、今日も遊んでみました

空き瓶で遊ぶ

ジャム、つくだ煮、ポン酢、ドレッシング、ごま油の空き瓶  ラー油のちいちゃな瓶も可愛い
次の回収日まで花瓶として活躍してね 春の雑草も探して挿しましょうか


カシャカシャと撮っているうちに光がどんどん動いて

光が動いていく 光が動いていく

何でもないけれど  こんなことが幸せな 春の陽です

キラキラの太陽が嬉しいので 大根を干してみました 畑の大根は全部干そうかな

大根を干す

カラカラに干さなくても 2~3時間日に当てるだけで 旨味も栄養価も増すらしいので
今夜はこれを使ってほっくり煮物の予定です



お天気が良いのでスズメたちも賑やか  隣の公園では小さな子供たちの可愛い声

スズメたち賑やか♪

久しぶりに晴れた土曜日だから みんな嬉しそうに キャッキャッと騒いで遊んでいます


そろそろ陽が傾いていくみたい

夕方に近い時間

お昼と夕方のあいだの小さなこの時間 とても好きです


雨の日が多かったので 今日の晴天は素敵なプレゼントをもらったみたいに 幸せでした
さ、夕飯の用意に取り掛かりましょ


151 スズメたち種実ついばむ植木鉢 隣の公園に子供らの声 

<庭に来る春を待つ>

桜が咲きそうなくらい暖かくなったり、雨になってひんやりしたり…
はっきりと力強い 春の足音が聞こえてくるようになりました

さて、我が家の庭作り  少しずつ進んでいます
庭作り…
キヨサワ君が忙しいのと、私の希望がややこしいのと、制約が多いのとで、ゆっくりな庭作りです
ウッドデッキ側は公園が隣接しており、その向こうは道路です
リビングから花と緑が楽しめて、真夏の陽射しを少し除けられて、道行く人の視線も遮る

左側には大きなマンションが建っているので その視線も遮る必要性(お互いにね)
常緑のシマトネリコ、花が可愛いエゴノキ、おしゃれなヤマボウシ
もっと右には日除けを兼ねたケヤキを植えてもらいました
道路を挟んで向かい側にも5階建てのマンションがあり目隠しも兼ねます
隣接する公園との境には このあと生け垣としてヒイラギモクセイが植わりました


『里山のような自然な庭』は左にまわった和室側に♪
来週には一気に仕上げたいと言ってくれてるので完成は間近です


庭に変化が起きたせいなのか、ヒヨドリがツバキの花の蜜を吸いにやって来ました
ヒヨドリ
ボサボサ頭のやんちゃなヒヨドリ これからちょくちょく来てくれるかな

近くの電線にはカササギが2羽  佐賀平野からどんどん繁殖地を広げています
カササギ
白と黒の羽を広げて飛んでいる様子は とてもきれいです
カチカチと鳴くので 『カチガラス』




146 チョウ、トカゲ、野鳥も生きて謳歌する ここに命つながる春よ来い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。