カフェ「Sally」
明るく楽しく元気良く!!

<年の瀬に>

あと一日と半分で厳かな新年に変わります
誰も彼もが慌しく過ごすこの時期も何だかワクワクしますね
お正月の準備
苦飾り(29日)、一夜飾り(31日)にならぬよう
鏡餅、注連縄、花、を飾り新年を迎える準備も整いました
お正月の準備
みなさまも 良いお年をお迎えくださいね



さて、
ブログを始めて5年が過ぎました
家を建てて夫の両親と同居するようになってから10年
私の興味や好奇心は更に新しい世界を見つけ
家族体系の変化とともに、心境の変化に気づきました




バタバタと雑に過ぎてしまいがちな時間を止めて
『もう少し丁寧に暮らしたい』













と、いうわけで新しいブログ

『簡素な暮らし』 

新しい年から始めます  →こちらから 



214 年の瀬に気持ち切り変え新ブログ 自身を振り返りつプラン練る
スポンサーサイト

<師走の慌しさの中で>

12月に入り一気に冬がやって来たみたい  週末には雪の予報 

今年のクリスマスリースはクチナシの色に合わせたオレンジ色のリボン
赤い実 紫色のさや 松ぼっくり コルク ハス 唐辛子・・・・
2012リース

リース①  リース②

リース③  リース④


白をベースに  キラキラ

玄関に  キャンドルたち
ウッドデッキに ツリー  家のあちらこちらや 玄関ドア、 郵便受けにも小さな飾り
12月25日まで 楽しくて心躍る気分を 道行く人や配達や御用でお見えになる方にも


210 ご近所も輝くイルミの飾りあり 散歩の楽しみに加わりたし

<クリスマスの準備>

寒波襲来 12月下旬~1月上旬の気温だそうです
でも、明日は小春日和の予報 『自然観察ウォーキング』に参加します


『紫陽花』のokkoさんも『びっきっぱ』のえるさんも始めたクリスマス準備
私のクリスマスの準備は シュトーレンではなく リースです
ラテも気になる?

ヒヨドリジョウゴ  乾燥させる

松ぼっくり  カラスウリ

ヒオウギガイ  ユズ&ダイダイ

リボン リボン リボン  ワイン&シャンパン

赤トウガラシ  クチナシ

落ち葉

ドングリ  ツル

ヘクソカズラ  ブルーベリーの枝

ノササゲ

アオツヅラフジ

野山や畑、家の庭や散歩道、毎日の暮らし、いつもリース材料になるもの探し
植物の名前を覚える楽しみもあります  『野の花さんぽ図鑑』が大活躍しました
材料もたくさん集まったので そろそろリース作りに取り掛かりましょ

12月1日には 我が家のクリスマスがスタートします



209  きらめきの季節の到来待ちわびる 幼き日のサンタの思い出

<湯たんぽ活用>

昨日の最低気温はお昼ごろに出たという寒さ

そんな寒波襲来の日、実家の母を連れて唐津の皮膚科の病院に行きました
父が健在だったときには 私の出る幕はなかったのですが
今は時々、母とゆっくり話したり買い物したりと一緒の時間を楽しんでいます


三男のお弁当も 暖色系の ほんわりとした彩りにしてみました
サーモンピンクのお弁当
朝から熱いうどんを作って体を温めるのも手かな?
稲庭うどん
ネギ、ワカメ、人参、キャベツ、豚肉   透きとおった稲庭うどんが美味しい


『エコな冬生活』のための湯たんぽ  思った以上に良かったので 
モッタイナイ世代の義父母の分も買ってきました
湯たんぽ
スッキリした形が良いです 2.5Lと1.8Lがありましたが小さい方を選びました
カバーは使わなくなった手作りのクッションカバー  
包んで…
膝に置いたり 足元に置いてその上に足を乗せたりして使っています
ひざ掛けや座布団、クッションなどを一緒に使うと もっとあったかい♪

もちろん寝るときにお布団に入れても使います 懐かしい暖かさです
色々工夫してエコで地球とお財布(ここが一番!!)に優しい冬の暮らしを楽しみたいです



冬の暮らしの楽しみといえば『野鳥を呼ぶ庭』   数日前から『シロハラ』の姿も見えます
シロハラ
これで スズメ、ヒヨドリ、シジュウカラ、メジロと 5種の野鳥が来てくれました



運転免許を取ったのが30代半ばだったこともあり、知らない街に行くのは苦手です
唐津はいつも誰かの運転の車でしか行ったことがなくて
2週間前に母を連れて行ったときは 事前に調べた地図にはなかった道が伸びていて
予習したにも関わらず道を間違えてしまう有様(ナビが壊れていて使えない)
でも、そのおかげで昨日は迷わず唐津市街地にたどり着きました

次は一人で唐津散策に出かけてみようと思っています
『松浦河畔公園』という広大な公園が通るたびに気になるのです
バードウォッチングにも散策にも良さそうで… 緑地好きの血が騒ぐ



207 堰切って言葉溢れる母に会う 昔昨日今 氷川にホークス

<里の秋 野鳥 ハロウィン>

水曜日にまとまった雨が降りました  福岡は今月に入って初めての雨

カラカラだった畑も一息つきましたが  
水菜を食べつくした黒い虫が 大根、白菜なども食べつくす勢いで大繁殖

調べたら 『カブラハバチ』 と いうハチの幼虫だそうです

駆除、防除の決定打がなく 
手で気長に捕殺、ネットを張る、焼酎に唐辛子を漬け込んだ液体をかける…など
先日コツコツと作業してみましたが 途中で飽きてしまいました


毎日のお弁当は食材が足りなくても なんとか作る  ことにしています
オムライス弁当
メインになる肉が少なくてチキンライスにしたら 二人分のオムライス弁当セーフ

三男がシソ昆布よりおかかが良いというので おかかまぶし弁当
おかか弁当
鶏つくねが好評でした  焼き塩鮭は切り落としで激安だったもの

三男の朝ごはんは日替わりです 前夜のおかずをアレンジしてリゾット風
お弁当と朝炒飯
ピーマンの肉巻とか 人参の天ぷらとか お弁当にも畑の野菜が活躍してくれます

先日の煮豆は翌朝 お約束の『名古屋カフェ風 トースト』に
お約束のトースト
トーストしたパンにバターを塗って煮豆をのせます
生クリームを少しだけボウルに入れてホイップして のせたらシナモンシュガーをパラリ
三男は絶対食べない 朝からの甘いパン  我が家では夫と次男だけです


唐辛子を全部引き抜きました  
台所に吊るしたりザルに入れて食卓に置いたり 飾りを兼ねて干しています
唐辛子 唐辛子
早速「カブラハバチ」の撃退用に焼酎漬けを作って試してみなければ
お料理にはモチロン クリスマスリースにも使います

本は整理しても次々に増えるものですね
種や苗を買うのに出かける「JA糸島アグリ」は雑誌、書籍も扱っています
更に進化しよう!!
去年、コンパニオンプランツの本もここで見つけて買いました
様々な農法の本が並んでいて 初心者の私は迷うばかりですが
今回はこの2冊が気になって買い求めました

雨が降らず発芽が心配だったホウレンソウも本葉確認
ほうれん草発芽
雑草の芽もたくさん出ていますが 取らずに様子をみることにします
雑草と共存していく畑作りは 本を読めば読むほど 面白そうです

ラテはこの日 ラッカセイの畑でお昼寝
ラテ ラテ
ラッカセイ なぎ倒されていました  フカフカで気持ち良かったのかな

畑に行くときの必需品  作業道具に加えて カメラと双眼鏡
モズ
「モズ」が近くに止まって高鳴き
シャッターを押した途端に飛んで 思いがけない写真が撮れました
モズ
自然の造形美に心が奪われます
今年初のジョウビタキも近くに止まって「ヒッヒ ヒンヒン…」
ジョウビタキ
いつもより早い ジョウビタキの姿  やっぱり秋が早いんだな


畑にある柿の木も 紅葉が始まっています  今年は柿の実が少ない
紅葉
柿色の葉は お料理の皿の飾りに使えますね  秋の食卓の演出




さて今月31日はハロウィン
ハロウィン ハロウィン
kieちゃんがNYのお土産に 可愛いハロウィングッズを買ってきてくれたので
ハロウィン ハロウィン
いつもの大きなカボチャライトと一緒に ウッドデッキに飾りました
リビングからも楽しめて 道行く人にも楽しんでもらえるように…



201 柿の色モズジョウビタキ里の秋つるべ落としの夕陽しずかに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。