カフェ「Sally」
明るく楽しく元気良く!!

<デキル人のデキル技>

ガソリン満タンで気分良くなった私は装丁も面白い☆
昨日の夕刊で紹介されていた気になる本を探しに書店へ寄り道

「情報は1冊のノートにまとめなさい」奥野宣之
記事では「不要な苦労はしなくていい」という見出し

料理のレシピ、おもてなしのメニュー、気になる記事の切り抜きなど
何かいいまとめ方はないかな?と試行錯誤していたので参考に。

先日も書いたようにアニマート原店は来月閉店です
駐車場も広く、夜遅くまで開いてる近くの書店という存在がなくなるのはさびしい
スポンサーサイト

<セルフ給油?>

買い物に行こうとしたらガソリンが入ってないどーしよー
近頃どこもセルフ給油のスタンドばかり
夫は出かけ、三男は仕事・・・ってことは私?

35歳で免許を取ってからガソリンスタンドだけは、まだ苦手
免許取立ての頃、何度「トランク開きましたよ」と言われたことか
セルフならそんなことも起こるまいが、
こぼれないのか?キャップはきちんと締められるのか?
人が聞いたら笑いそうな心配が先立ち
夫や三男に頼むと決めていた・・・が今日は二人とも居ない
チャリで行くか?買い物をやめるか?散々悩んだあげく

ヨシ!!頑張って行ってみよう
土日は安く、スロットで更に値引きになるという昭代のセルフ
なんだかすごい行列
あーそういえば6月から値上げって言ってたぁ

スタッフが空いたところに誘導してくれたのでチャンス!!とばかりに
「初めてなのでやり方を教えてください」と言ったら
親切に教えてくれながら、更に 「入れましょうか?」とまで言ってくれたラッキー

聞けばさっきまで売り切れだったとか
タイミングよかったのね♪今日の運はここで使い切りかしら?

で、手順ははわかったけど、結局全部やってもらって
これってセルフ体験したって言えるかなぁ・・・

<カフェ飯風 豚バラ丼>

豚バラ丼!!カフェ風
のどかな休日のお昼ごはんには少しボリュームがありすぎ

豚バラに包丁目を入れて、フライパンでこんがり焼き目をつけ砂糖をからめたら
かえしを加えて煮立ったら火を止める。(かえしがなければ醤油とみりん)
器にごはんを盛り、千切り野菜(キャベツ、キュウリ、シソ、ミョウガ、生姜)を
たっぷりのせて、半熟目玉焼きと豚肉を盛り、タレをまわしかける
少し甘めのタレが野菜とごはんによく合う

器は白山陶器のゆるりシリーズ(姪の結婚祝いのお返しにリクエストしたもの)
箸は東京佃にある中島漆芸の江戸八角箸、本黒檀で1万5千円もします。
(長男とmioちゃんからのプレゼントです)
箸置きはkieちゃんのパリ土産ラテに合わせてダックスの形、可愛いです

お気に入りの器で食べると 美味しさも倍増

<冷凍コロッケも・・・>

とにかく朝がバタバタロールパンサンド
今朝はロールパンにキャベツのソテーと温めたハムを挟んだサンドイッチ
毎朝同じものは食べたくない三男と、ワンパターンはイヤな私。
昨日は餅をバターで焼き、チーズを挟んで焼き海苔を巻いた洋風磯辺。
明日は焼きオニギリにしよう
6時半に家を出る三男に時間との闘いだッ
持たせるためにお弁当作りは時間との闘い!!ひぇ~ッ
トーゼン写真など撮るひまナシ!!で、これは夫の分
銀だらみりん、しめじとキヌサヤの豚肉巻き、卵焼き、冷凍食品のコロッケ、ミニトマト
ごはんには、チリメン昆布です。

私のは卵焼きの端っことか、豚肉巻きの端っこなど・・・写真はご勘弁

<時間を味方につけて>

晩ご飯、帰宅して一から準備していたら時間がかかります
だから朝のうちにじゃがじゃがチキン
お弁当作りがすんだらチョット晩ご飯の準備。今日は鶏肉とジャガイモの煮物。

ぶつ切りの鶏肉は親鳥で 肉が硬いので前日から茹でています。
朝、皮をとった新じゃがを丸ごと加え、柔らかくなったら「かえし」を使って味付け。
出かける支度をする間火にかけておき、出かけるとき火を止めてそのまま。
ゆっくり味がしみこみ、時間が助けてくれる。夕方は少し煮詰めて出来上がり
皮も種もなしの・・・困ったときのホイル焼き
一品出来ているので気分的にラク
「トマトと水菜のサラダ」、「ホタテとえのき、ミツバのホイル焼き」「キンピラゴボウ」

献立は立てておくと、これも気分的にラク
忙しいときは ヒラメキとかその日の気分とか言ってられません
両親の分だけは急がないと
バスの中では、帰宅してからの段取りばかりを考え続けています

<予定通り揚げだし豆腐>

帰宅が6時を過ぎるので献立を大まかに決めておかないと
キッチンでの動きに無駄が出ます。
で、今日は揚げだし豆腐♪
昨夜決めたように揚げだし豆腐に・・・朝豆腐をキッチンペーパーに包み、水切りして出かけました。

好みの大きさに切り、片栗粉をまぶして揚げる。
こんがりしたらあげて皿に盛る。
大根おろしをのせたら、めんつゆをかける出来上がり

野菜を豚肉で巻き、野菜を食べよう!!
蒸したロール野菜も作りました
もみじおろしを添え、ポン酢をかけて出来上がりぃぃぃ~(^_-)-☆

<きんちゃく卵>

本日三男は6時前に家を出た
ので夫と私だけのお弁当。きんちゃく卵

今日はきんちゃく卵です・・・薄揚げをお湯で油抜きしたら切り込みを入れて卵を1個割りいれる
三つ葉や水菜など好みの野菜も詰める。口を爪楊枝で縫うようにとめる。
鍋にダシと砂糖、醤油を入れ沸騰させ、きんちゃく卵を入れて煮る。4~5分?位

あとは牛肉とピーマンのウスターソース炒め、ウインナ、カマボコ、絹サヤ
ごはんに佃煮、シバ漬け、煎り胡麻

このきんちゃく卵は私が好きで長男のお弁当によく作りました
揚げと煮た卵はカンタンで美味しくてかなり好き
ところがある日長男が
「あーこれ、、、ごはんに煮汁がしみてビチャビチャしてやだったなぁ」と。

し・し・知らなかったごめ~ん・・・
優しい長男はお弁当にクレームをつけることが出来なかったのでしょう。

で、今日はアルミホイルカップにおぼろ昆布を敷いて
きんちゃく卵をのせました。こんぶが水分を吸うので汁気が出ません。
昆布も食べられるし・・・

<新じゃが・ジャガジャガ♪>

今日はお休み実家にお米と卵を買いに
掘りたての新じゃがを新じゃが・ジャガ・ジャガ
もらったので今夜はジャガイモの煮っころがし

皮は洗いながら簡単にとれますが、新じゃがなので皮が少し残ってても美味しい。
大きめに切ったら、鍋に少し多めのサラダ油を熱してまず炒める。(人参も)
(水気を拭いて油で素揚げしても良い)
表面が少しこんがりしたら、肉を加えて更に炒め水を加えて
砂糖、醤油で調味する。ジャガイモが柔らかくなるまで煮る。
仕上げの直前に茹でたインゲンを加えて出来上がり

新じゃがは火の通りが早く、すぐ煮えます味噌汁の具にもグゥ~

帰りに寄ったスーパーでコノシロの酢の物
コノシロを買ったのでキュウリと合わせて酢の物を作りました。
新ショウガと青シソの千切りも一緒に混ぜて、仕上げに煎り胡麻。

今夜は他に
糸こんにゃくのキンピラ、ブリの塩焼き、油揚げとモヤシ、絹サヤの味噌汁。

明日は揚げ出し豆腐にしようっと

<日曜日のお弁当♪>

日曜日なのでお弁当は自分の分だけ漆器で贅沢ランチ
鹿児島のオシャレな雑貨屋さんで買った根来のお椀に即席味噌汁
春慶塗りのお弁当箱に塗りのお箸・・・質素なお弁当も見た目リッチ
チキンとピーマン、シメジをソテーしてご飯も加えて炒めたら
「かえし」で調味した炒飯弁当(シンプル・・・手抜きとも言う

<鹿児島実習レポートⅤ>

最終日、「かごしまシティビュー」がすっかり気に入った私は
城山・磯コースとウォーターフロントコースどちらも乗らねばと。
ホテルを早々にチェックアウト、荷物はローッカーに預け、
天文館から乗り天文館まで1周 約1時間・・・それでも180円!!安いッ!!
車内アナウンスで観光名所の説明が流れますが、運転手さんも
「右手に大久保利通像が」「左に・・・」と案内アナウンスしてくださるのです

城山・磯コースで回った後しゃぶ蕎麦セット
早めに昼食をすませお土産を買ってから次ウォーターフロントコースと張り切り。
「いちにぃさん」という黒豚のお店で黒豚しゃぶ蕎麦セット880円。
お土産を探しつつカッコイイ!!
カッコイイ路面電車も撮影鹿児島はバスも電車もカラフルで可愛くてキレイ

さてシティビューに乗ろうとバス停に向かう頃、miyomiyoからの着信履歴が・・・
ユキザネ君の鹿児島での仕事の打ち合わせに、ついでに旅行と
miyomiyoとユキザネ君の叔母様と三人で来たのです
「お昼一緒に食べようよ」とお誘いが・・・えーーーッ
今食べた!!って言ったのに有名なラーメン屋さんの
お腹いっぱいだもんって言ってるのに、断らずについていく私・・・オ・オ・恐ろしゃ
「のぼる屋」は、有名なラーメン屋さんみたいで
来店した有名人、芸能人の写真やサインがずら~っと

さすがに完食は出来なかったけど、食べる私が怖い

お土産買ってお土産♪
2泊3日の鹿児島旅行 しゅうりょぉ~

太った・・・・・

<鹿児島実習レポートⅣ>

2日目は可愛いお店です美味しそうなメニューが
ピッコロモンドという客席数10席の可愛い素敵なイタリアンのお店
ここは是非コースを食べて欲しいというjunkoさんのオススメでAコースのお料理を
まず前菜可愛い盛り付けの前菜
蛸のマリネ、カポナータ、鯛のカルパッチョ、生ハムが2種類、ブルスケッタ
続いてパスタとリゾットリゾットとパスタ
リゾットがすごく美味しかったソラマメとブルーチーズの風味が程よくて白ワインにぴったり
メインは本日のお魚のグリルメインの皿
デザートはクリームブリュレとブラッドオレンジのシャーベット(写真忘れた)

さて2軒目!!今夜 二軒目此処も美味しそう
こちらはフレンチですブラッスリーヴァンダンジュ
シーザーサラダアスパラ  オランデーズソース
junkoさんがどうしても食べて欲しいと言ったシーザーサラダ。
お店の本日の一押し、フランスから空輸のホワイトアスパラ(オランデーズソース)
シニアソムリエの大薗氏はソムリエおすすめのワイン
junkoさんがソムリエ試験を受けるとき通って教えを請うた師です
ワインのみならずあらゆるお酒が置いてあり、とても詳しい
森伊蔵もいただきました

ワインの話からフランス、そしてフランス映画の話へと
次から次に話題は尽きることなく 美味しいコーヒーで〆

<鹿児島実習レポートⅢ>

2日目も晴れの良い天気・・・日ごろの行いがね
前日に手に入れたマップを広げ予定を立てました
事前リサーチ無しの行き当たりばったり(キホンワタシハオオザッパ♪)
鹿児島イコール西郷隆盛、城山、桜島・・・でコース決定!!
マップ片手にお約束の銅像
午前中は城山散策することに。10時頃ホテル出発
照国神社城山階段
西郷隆盛の銅像を見たら、照国神社へ。それから城山へは石階段で上ることに・・・
緑の香りと鳥の声、舞い飛ぶ蝶と一緒に展望台を目指します。
この石段は皇太子時代の大正天皇のために作られたとか・・・(マップ情報)
展望台は今、噴火しました!!
思ってたより広くなく(記憶ではかなり広かったような・・・)
ちょうど桜島が噴火しました。天気は良いのですがかすんでいます
シジュウカラが何羽もさえずりながら飛び交っていました
帰りは何年経つのか・・・大好きな緑の香りに包まれて・・・
遊歩道を歩いて下りました。気持ちの良い空気が満ち満ちていて幸せな気分

心地よい運動でお腹も空いて来ました
12時半になったので生パスタ
junkoさんのオススメのお店「ケルン」でオススメのトマトソースパスタ
手打ち生パスタのお店で女性客ばかりでした。
ランチの後はフェリーから桜島を見るマグマ温泉
フェリーで桜島に渡り、マグマ温泉に入り隣のビジターセンターで桜島のお勉強
遊歩道を歩きます溶岩がゴロゴロ
なぎさ遊歩道を散策。溶岩が辺り一面にゴロゴロ・・・不思議な感覚でした。
道の駅で世界で一番小さいという小みかんグラッセなどのお土産を購入して
再びフェリーに乗って戻りました。

歩いて歩いて、更に歩いて・・・きっと晩ご飯が美味しいぞッ

<鹿児島実習レポートⅡ>

鹿児島へは「西鉄高速バス」を利用しました
JR九州新幹線にも乗りたくて迷いましたが
天神から鹿児島いづろまで直行、運賃も往復割引で8千円
便利さと価格で高速バスに決めました

10時に天神を出て2時にいづろ到着
まずチェックインしてゆったり広め
身軽になってから遅めのランチへ(ホテルはリッチモンドホテル鹿児島です)
ドルフィンポート少し遅めのランチ
ホテルから歩いて5~6分、ドルフィンポートの「新穂花」で奄美の健康ランチ
広いデッキで桜島を眺めながら、野菜、海草たっぷりの穏やかごはん
ランチのあとは隣の篤姫館へ・・・ブームですからね
他施設とのセット割引の入場券があったので仙巌園をチョイス
仙巌園までは可愛いバスでした♪
かごしまシティビューという便利で可愛いバスを利用
180円で各観光地のバス停を循環していてチョー便利名所の案内アナウンス付き。
仙巌園広い庭
仙巌園は島津家の別邸
桜島を築山に、錦江湾を池に見立てた壮大なスケールの借景庭園!!
もっとゆっくりまわりたかった・・・手入れも掃除も行き届いた素晴らしいお庭でした

junkoさんの老舗の風格
今回のお仕事場、山形屋デパートさすが老舗の貫禄がありますね。
観光のためのタウンマップはデパートで手に入れましょう
観光地、食事、交通アクセス、イベント、お得なクーポン等が載った
使えるマップが必ず用意されています
今夜はソーセージのパイロール地蛸、鰯
「いち」という名のイタリアンのお店。照明が暗くて写真は上手く撮れませんでした
前菜は 地蛸とトマトのマリネサラダ、鰯の素揚げのバルサミコソース、
ソーセージのパイロールをチョイス。メインに 豚の角煮 粒マスタードクリームソース。
パスタは きのことハーブペーストのトマトパスタ。
そして スパークリングワイン、白ワイン、赤ワイン。

このお店 パスタ、ピッツァが900円とか、単品600円~などすごくリーズナブル
美味しくてスタッフのサービスも良い素敵なお店でした

ワインの話、料理の話、尽きることなく食べて飲んで喋って・・・初日終了

<鹿児島実習レポートⅠ>

アッという間に過ぎた2泊3日の鹿児島旅行
無事に帰って来ました

junkoさんと食べたイタリアンの数々、桜島、城山、篤姫ブーム・・・
旅に使った西鉄高速バス楽天トラベルで予約したホテル
市内を走る路面電車、カラフルなバス・・・

写真もたくさん撮ってきました

詳しくは明日以降にご報告

太った・・・かな

<鯵フライ弁当♪>

今日から鹿児島へ2泊3日の旅行です
篤姫ブームにのってではなく
モンテ物産のjunkoさんが鹿児島の山形屋でお仕事なので
鹿児島の絶品イタリアンをご一緒に

お勉強です!!料理の・・・まず食べてみるという実習です!!(なんてね)

で、本日のお弁当準備完了!!
おかずが出来たら皿に移して手際よく詰められるように準備
完成!!
鯵フライは先日の夕食の一品を冷凍しておいたもの。
衣をつけて冷凍のときもありますが、揚げておくと解凍するだけで使えます
今日はとんかつソースをかけました(いつもはタルタルソース)。サラダ菜を敷いて。
スライスチーズとハムの海苔巻き、ウインナのソテー、
ピーマンのマヨ炒め、卵焼き、ミニトマト。
ごはんにはシソ昆布とシバ漬けと煎り胡麻。

今日は彩りもまずまずではないでしょうか

では金曜日の夜、鹿児島での実習レポートのアップをお楽しみに

<近くの景色が変わっていく・・・>

アニマート(本屋さん)につい買ってしまう・・・
寄り道したら本のセールが・・・
「宙の名前(ソラノナマエ)」は半額、あとの2冊は100円と300円ためらわずにお買い上げ~

実はアニマートは来月閉店するのです
近くに大きな書店があるのはとても嬉しかったのですが・・・残念です

閉店といえば近くの「風月」も今月で閉店だそうです
フランスパンを買いに行くお店がなくなります・・・残念です

近所の景色がどんどん変わって行くのは淋しいですね・・・

<庭の木々>

昨日は土砂降りの雨に驚きました
でも庭の木々には恵みの雨になったかな
更紗空木が実物の方がキレイ
咲き始めて淡いピンクがとてもキレイです。
ピラミッド紫陽花も今年はたくさんの今年はたくさん花がついた♪
花がついて色づき始めました。去年は花がつかなかったような・・・
玄関では玄関には梅花空木!!
梅花空木(バイカウツギ)の真っ白な花が外出から戻ると迎えてくれます。

紫陽花、空木が好きで、店先で見つけると植える場所も考えず買ってしまう
山紫陽花、chikaさんのご実家からいただいた隅田の花火、八重紫陽花、姫空木など
その上 挿し木も面白いようにつくので 更に増え・・・
将来アートグリーンにランドスケープデザインを依頼したとき
ジャングルのような我が家の庭は何て言われるだろう・・・

<本日クリーム煮>

毎朝、何にしようかなぁふりかけおにぎり
と迷いながらお弁当作りを始めます
前日にメニューを決めていることもありますが、たいていは朝のヒラメキで決定

今朝は海老をどう調理しようかと・・・
レンチン海老フライも飽きたし、海老カツはこの前作ったし、
薄味で煮るのも食べる側からするとドーナンダ?って思えて

朝食のトーストを焼きながら、コーヒーを淹れながら、皿やカップを用意しながら
頭の中はグルグル、グルグル、グルグル・・・
お弁当の絵を想像し、食べるときのことを考え・・・
しかも時間がない

で、本日は
海老とほうれん草のクリーム煮(チーズ入り)、ピーマンとウインナのソテー、
塩そぼろ入り卵焼き、のりたまおにぎり。
散々ひねった割には
彩のカマボコを入れ忘れ、デザートのびわのスペースもとれず

反省の次は進歩明日は頑張るぞッ

昨日miyomiyoから電話があり
「カフェ「Sally」のブログにはまってて楽しい
お弁当いいねぇ、私も息子にお弁当作ってあげたよぉ」って。
ブログを書く励みになりました

<塩そぼろ炒飯弁当>

本日は三男の分だけそぼろ炒飯弁当
一人分なので昨夜のごはんを炒めて詰めることに・・・
はなまるマーケットで紹介された塩そぼろ、重宝しています
先日は卵焼きの具に、今日は炒飯の具に使いました

塩そぼろに味がついているので、ごはんと塩そぼろを炒めるだけ
簡単煮豚と煮卵、おかひじき、塩鮭、ウインナとほうれん草のソテー、ミニトマト

雨の一日になりました
庭の更紗空木(サラサウツギ)を撮ってアップしたかったのですが・・・

<苺ジャム>

真っ赤な苺できれいな苺ジャム作りませんか?
トーストにのせて、ヨーグルトやアイスクリームにかけて、スコーンに添えて・・・
カフェ「Slly」の定番苺ジャムのレシピを公開します

用意するのは苺、グラニュー糖(苺の半量)、レモン汁 
(苺1パックは約300gなので、グラニュー糖150g、レモン汁適量)
①ヘタを取らずに洗う苺ジャム①
水っぽくなるのでヘタは洗ったあとで取る。ザルにあげて水を切る。
②苺の苺ジャム②苺ジャム③
重さを量り、ステンレス鍋に苺を半割りにして入れ
分量のグラニュー糖をまぶしレモン汁を加え軽く混ぜたら、半日ほどおく。
苺ジャム④
③これは5時間たったところ。砂糖が溶けて苺から水分が出てきました。
真っ赤な苺ジャムを作るコツはこのきれいな苺水。
④火に苺ジャム⑤苺ジャム⑥
かけます。左は沸騰し始め、右は2~3分たったころ。
(今回は1パックなので短時間で煮詰まっていきます)火は中火の強火といった火加減。
沸騰してハネルので火傷には充分注意してください
⑤煮詰める硬さは好みで苺ジャム⑦
カフェ「Sally」は少しゆるめに仕上げています。これは5~6分くらいで仕上げました。
⑥粗熱がとれたら苺ジャム⑧
煮沸消毒したビンに詰めてすぐに蓋をしめる。

苺をたくさん仕入れても500gくらいずつ分けて作りましょう(^_-)-☆

<本日お弁当三っつ!!>

今日も晴天の朝エビカツ弁当
義父が老人会の「大濠公園ウォーキング」に行くため本日三人分のお弁当です
(当然ですが三男の分は写真を撮る時間ナシ)

海老カツ(朝から食パンをフードプロセッサーにかけて生パン粉作り)
アスパラのベーコン巻きとウインナ、ほうれん草入り卵焼き、
絹さや、ミニトマト、ブドウ、ごはんにはシソ昆布

<爽やかな一日>

心地よい風 青く澄んだ空、絵に描いたような五月晴れ

今日は(あ!日付が変わってる!!昨日だ)yuukoさんの従姉妹のtakako姫と
糸島半島ドライブ

まず以前から行ってみたかった「CARRENTO」へ
ここは野北の海岸沿いのベーカリー&レストランです
海を見ながら、オシャレで美味しいランチをいただきました

そのあと家具工房「はーべすと」さんをたずね
次男が以前お世話になったことがあるのでお礼を伝えました
工房は外も中もオシャレでセンス良くて
ご主人も奥様もとても素敵な方々でした

二人でyuukoさんを想い、幸せな一日を過ごしてきました

デジカメを忘れていったので写真が一枚もありませんショック

<玄関の花>

昨日「雉琴の市」で五月らしい♪
花を買って来ました
青いアヤメは母が出していたのでタダでもらっちゃいました(^_-)-☆

黄色のアヤメと白い花(名前がわからないオーニソガラム?)は
この量で300円!!安いです!!びっくり
黄色は元気の出る色パワーがあるのかな?
花があると黄色は元気な色!!
家の中が活気づいて風が通るようです

<本日は中華風炒めごはん!!>

今日は炒飯?
牛肉と豚肉が半端に残っていたので一緒に炒めて
せん切り生姜を加え、常備のかえしで味付け。
水菜のざく切りを最後に混ぜたら、仕上げにごま油をチョット、いりゴマパラリ・・・
ボイルしたエビのマヨネーズ和え、ピーマンウインナ絹さやのソテー、ミニトマト、ブドウ

三男のお弁当にごはんをたくさん詰めたみたいで
夫のは少な目の炒飯です・・・開けたら片寄っている可能性大

<トンプソン クラフト>

私のコレクショントンプソンクラフト
どちらかというと可愛い系が好きなので
ちょっと甘いテイストのものが多いでしょうか・・・
(画像をクリックして大きくしてごらんください)

リング3個、ペンダントヘッド4個、イヤリング1個、ブレス2個、帯留め1個
(帯留めだけご子息の作品です)

鎖など各パーツも手作りでとても温かみのある素敵なデザインです

展示会で買うこともあるけど、ほとんどは
「こんな感じで作って!!」と頼んで作ってもらいます

写真ではよくわからないかも知れませんが
左端のペンダントヘッド、ハートのパールに金細工の弓矢です
これを着けているとデパートやブティックで
「可愛いですね」と何度も声をかけられました

南洋パールは色や形が色々で楽しいアクセが出来上がります
もっと大きなパールを使ったゴージャスなデザインや凝った細工のものも
たくさんあり、見ていてあきません。

昨年はキャシー中島さんがお買い上げになって
テレビで着けていらっしゃったらしいです

昨日miyomiyoと根来鉢
ランチに行ったお店がギャラリーも併設していて
根来の鉢を衝動買いしてしまいました(^_-)-☆

これからの季節に冷たい素麺を盛りたい・・・と。

<今日のお弁当はおにぎりで・・・>

おにぎりは5個おにぎり弁当
三男の弁当箱は夫のより容量が少なめおにぎりを6個詰めると
おかずが入らないのでいつもより少し大きめに握って5個塩昆布を混ぜて

鶏肉を焼いてミョウガとポン酢で和えたもの、
牛肉とピーマンの中華甘味噌炒めに煎りごま、卵焼き、ミニトマト

<宗像へ>

miyomiyoに会いにお土産♪
パンを焼きジャムを煮て出かけましたラッピングでちょっとお洒落に
パンはグラシン紙に包みリボンをかけて ジャムはレースペーパーで帽子を

miyomiyoは私の高校の同級生ユキザネ君の奥様
美人でセンスが良くて、明るい素敵な女性です(同い年)
初対面から意気投合一緒におしゃべりしていて話が尽きません。

ユキザネ君の家は素敵なお家です
ロッジ仕様の素敵なお家
まるでリゾート地で過ごしているような感覚です
お家はレース使いがお洒落miyomiyoのセンスがきらりと光っています
真似したいのでパシャッレース使いⅡ
素敵なレースが上手にあしらわれていました
食器や家具もどれも素敵で居心地の良さに、つい長居・・・。

ユキザネ君も高校時代サッカー少年今は「トンプソンクラフト」という工房を持ち、
南洋パールを使った素敵なアクセサリーのデザイナー&職人デス
作品は後日 私のコレクションでご紹介しますね
お向かいの家は釈迦院
釈迦院という禅寺ですがここも住職は同級生

miyomiyoといっぱいおしゃべりして楽しい時間を過ごし、
いっぱいパワーをもらって帰ってきました
ちなみにご主人(同級生)は仙台へ出張中でお留守

<五月の香り>

この季節爽やかに
どこからともなくミカンの花の香り。
大好きなんです幼い頃の記憶がよみがえってきて・・・
(何しろ実家は山がすぐそばにある田舎なもので)

この季節はチャリンコで走るのが心地よいですね
新緑の香りもむせかえるような風の中を。

家の中にも5月の風を、と
庭のミカンの木から一枝切ってきて玄関に活けました。
フラワーベースの中に閉じ込める感じでアレンジ
青いアヤメと白のイキシア、上質なリネンのようなミカンの花
爽やかな風が通り抜けていくようなディスプレィになりました。

<今朝も大急ぎ!!>

三男のお弁当復活大急ぎで詰める!!
GW明けからまたお弁当持参になり慌ただしい朝です
6時20分には家を出る三男・・・今日もぎりぎりセーフ
何とか写真も撮れました(^_-)-☆ちとピンボケ気味はご愛嬌
こちらは余裕を持って・・・
きれいに撮れました

ごはんには塩昆布とシバ漬けと海苔玉
卵焼き、塩鮭、ウインナ、海老とピーマンのマヨネーズ炒め・・・
やはり三男のお弁当にははずせないエビ!!必須アイテム!!

<みどり計画その後>

先日アートグリーンのいいかんじ☆
オークションで買った植木たちを素焼きの鉢に全て植え替えました
ミモザの背が高いのでひいて撮ったら、花がよく見えないですね
西洋オダマキの花が散ってしまったのも残念
でも、まだたくさん蕾があるので楽しみです
買ったときの状態はこんなでした→私の戦利品!!うふッ!!
ポット苗も素焼きの鉢に植え替えたらグッとオシャレになったでしょう
ミモザとヤマボウシは地植えが良いそうだけど
いずれランドスケープデザインはアートグリーン施工でと考えているので
それまでは鉢に植えてウッドデッキで楽しみます

ウッドデッキの「みどりのカーテン計画」を急がないといけません
社長(同級生)のアドバイスでは素焼きの鉢に西洋アサガオがオススメだそう
青はありふれているし 白い花が好きなので白にしたいな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。