カフェ「Sally」
明るく楽しく元気良く!!

<☆心地よい眠り☆>

今年も残すところわずか・・・大掃除に 年始の準備に と 慌ただしく過ごしています

今年、ベッド環境を一新したことで 毎日お布団にもぐりこむ瞬間「ムフッ」という幸せを知りました
フワッフワッで軽くて暖かい羽毛布団、柔らかくて包み込む枕・・・
夜中にフッと意識が戻ったときの「わぁ気持ち良いなぁ」という幸せ感

この幸せ感を独り占めするのは心苦しく
(何しろ私のベッドだけふんわりかさ高く・・・隣の夫のベッドはペッタンコで
心地よい眠りのために
先週の金曜日『マダムワトソン』に出かけて夫のための羽毛布団を購入しました
チョット遅いクリスマスプレゼントです
今朝、木村さんの素敵なメッセージと可愛い小物のプレゼントが同封されて届きました 
早速ベッドメイキング

この家は暖房が入っていないときも寒くない設計になっています
(暖房はセントラルヒーティングで家全体を温めますが 暖かいというより寒くない家です)
なので、暑がりの夫にはサマー用の羽毛布団を選びました(私のはミドルシーズン用)
カバーも真っ白のサテン地を選び、シンプルで気持ちよいホテルのような寝室になりました

次はラグジュアリーベッドパッドを購入する予定(私の分は一度に全部揃えたのに・・・)

心地よい眠りは幸せで元気な朝を約束してくれますね
スポンサーサイト

<お家でクリスマス>

昨夜のクリスマスイヴ我が家は『お家クリスマス』
クリスマスローズを一枝
テーブルの花は庭のクリスマスローズと柊とマンリョウの赤い実

グラスマーカーもクリスマス
このグラスマーカーは次男がバンクーバーから贈ってくれたもの

テーブルセッティングも着々・・・
シンプルなテーブルセッティングに キャンドルの灯り

生ハム&チーズ
買ってきて並べるだけのメニューも入れて賑やかに

サラダの彩りもクリスマス
クリスマスカラーの野菜サラダは ベビーリーフ、パプリカ、ホワイトマッシュルームでカラフルに

プレートもクリスマス
ヒラメのカルパッチョにはツリーの形のお皿(久しぶりで子供たちには懐かしい器かな?)

ポークの赤ワイン煮込み
このプレートもクリスマスの絵なんですが、料理を盛ると見えなくなるのが残念

ローストチキン成功!!
ローストチキンの詰め物は先日の映画『ジュリー&ジュリア』のレシピから (大成功)

クリスマスにはケーキ
ケーキは三越の『マヌカンピスHAKATA』で可愛いのをチョイス

さて、家族は人間ばかりではなく・・・
ラテにもクリスマス
ラテにもクリスマス 『ヒラメの刺身』

<映画 ジュリー&ジュリア>

ずっと楽しみにしていた映画『ジュリー&ジュリア』を観に出かけました
パンフレット
とにかく美味しそうで愉しくて 幸せな気分に満たされた映画だったので
初めてパンフレットを買ってしまいました
レシピ♪
レシピも載っていました早速チャレンジしてみなくっちゃ
ホテル イル・パラッツォでは「ジュリー&ジュリア」スペシャルメニューがあるそうです



さて、映画の後のデパ地下探索・・・映画で食欲中枢を刺激されたので
どれを見ても美味しそうお腹空きまくり
美味しそうなお惣菜を買って帰ろうと思ったのですが・・・素敵な映画の後です

やっぱり自分で作らなくっちゃね


イワシの梅シソ揚げ
デパ地下で気になったイワシの梅シソ揚げ・・・新鮮なイワシが売っていたので作ってみました
イワシの刺身
半分は刺身にして・・・ポン酢で食べるのが好きです
豚肉とシメジの酒蒸し
もう一品は豚肉とシメジの酒蒸しを・・・

<お昼は丼>

ボリューム・・・
昨夜の残りの チキンソテー、ホタテとホウレン草のクリーム煮、アボカドを使って お昼ごはん

冷たいご飯もチキンもクリーム煮もレンジで熱々にしたら、ご飯にはバターを混ぜて皿に盛る
チキンとクリーム煮を混ぜて ご飯にかける。アボカドとカリフラワーを散らす

クリーム煮を温めるとき、チーズを加えたら良かったかな

<今年のクリスマス>

naru君に会いに行ってたので今年はクリスマス準備もノンビリと
リース09
リースは毎年、今年はこんな感じが気になるなぁ・・・というのが漠然とあります
今年はなんとなく紫陽花が気になっていて、色が戻った花を乾燥させて用意していました
イイ感じに渋くて でも可愛い というのが作っているうちにカタチになりました

ツリー09
ツリーのオーナメントは パールホワイトやシルバーなどに色を抑えてみました
夕食は点滅するツリーを眺めながら楽しく美味しく幸せに

<星野リゾート ハルニレテラス>

お気に入りのハルニレテラスには 冷たい雪交じりの雨の日に出かけました
09121109.jpg
しなの鉄道『中軽井沢』駅から徒歩15分、タクシーだと1メーターで700円ですが
今回シャトルバスがあると教えていただきました
『軽井沢駅南口』と『星野エリア』を結ぶ「星野リゾート」の無料シャトルバスがオススメです
09121108.jpg09121105.jpg
どのショップもこだわりのクリスマスの演出がオシャレで9月とは違う魅力がいっぱい
09121107.jpgボリュームあるランチ
ベーカリー&レストラン、イタリアン、フレンチデリ、北欧雑貨、カフェ&ブックス、インテリア雑貨
菓子処、アート&クラフトギャラリー、中国家庭料理、蕎麦、ビューティケアサロン・・・
沢村で食べたランチメニュー 牛肩ロースのステーキ サラダ付き 自家製パンおかわり自由
09121106.jpg09121110.jpg
我が家のクリスマスの参考にと写真をたくさん撮ってきました
パンのオーナメントも可愛いですね私も焼いてみようかなムササビ!!
星野エリアにはハルニレテラスのほか、トンボの湯(日帰り温泉)、ピッキオ(エコツアー)、
村民食堂(軽井沢ダイニング)、ハングリースポット(湯上りカフェ)、ホテルブレストンコートがあります

写真はピッキオビジターセンター内のムササビの巣箱のライブ映像です
巣箱は建物の窓の近くの木にかかっていて、この日は巣箱から出て木を登るところまで見れました

この日はお天気が悪くて野鳥はあまり見ることが出来ませんでしたが
コゲラがギーギーと鳴きながら木をつつくのが観察できました・・見上げると顔に雨が

何度も行ってみたい本当にオシャレで素敵な空間のハルニレテラス
シャトルバスから見た『ホテルブレストンコート』のイルミネーションにはため息が出ました
また行ってみたいなぁ・・・次男が小諸に住んでいる間にもう1回くらい行けるかな
Category :

<ワクワク台所仕事♪>

今回の旅行で買ってきたものたち・・・
シンプルなラッピング
naru君に会いに行く準備をしている頃
「銀座の桜ショップで 『好文・明登の2人3脚展』が開催中だから行ってみたら?」
と次男から電話がありました
赤木明登さんの漆器が大好きで少しずつ集めています
中村好文さんは素敵な建築家の方で、昨年の福岡市都市景観賞の表彰式で講演を拝聴しました
拭漆椀(小)
たくさんの作品の中から、拭漆の椀をひとつ
蕎麦を景色良く盛ったイメージがフッと湧き、深すぎない形を選びました



今回、横浜中華街で憧れの『照宝』の蒸篭と中華包丁も求めてきました
本格的♪
福岡では手に入らないのです・・・
早速、『鱸の酒蒸し』を作ったり中華まんを蒸したり 
包丁も葱の小口切がサクサクと軽やかにできて 何だかすごく料理上手になったみたい



そんな台所仕事を楽しんでいた日曜日、友達から『恵比寿牡蠣』がたくさん届きました
生牡蠣
まずは生牡蠣で・・・牡蠣剥きもずいぶん上手くなりました
大活躍
蒸し牡蠣にはモチロン蒸篭をテーブルに持ってきて 各自が熱々をたべられるように
蒸し牡蠣
美味しい牡蠣を贅沢に並べた豊かな夕食になりました



台所道具や器が新しく加わると それだけで台所仕事がますます楽しくなりますね

<子たちに学ぶ住まい方>

梨の木
長男の住むアパートのベランダから見えるのは 梨の木
このあたりは 昔から梨の生産地なのだそうで 今も住宅街の中に梨畑が点在します
多摩川を渡れば 東京   交通アクセスも便利なところですが・・・のどかな景色も多い町です

林檎の木と朝霜
次男の住むアパートのベランダから見えるのは 林檎の木
今年は暖冬で暖かい12月だと言う次男ですが、朝は氷点下が当たり前の日々です
この日も真っ白に霜が降りて 震え上がってしまいました


長男夫婦は2DK の間取りというコンパクトな住まいの中で DIYやアイデアを駆使した暮し
若い人たちらしく IKEA の家具や 棚にボックスなどを並べる収納を取り入れたり
「なるほど・・・」と思うことも多く 合理的な住まい方がいいなと思いました
naru君も生まれて まだまだ変化し進化し続けることでしょう

次男は 家具職人の修行中でもあり、モノに対するこだわりも仕事へのつながりです
1DKというコンパクトさに加え、分別ゴミのルールが厳しく 極力モノは増やさないという考え方
器やカトラリーに自分で製作した作品が加わり オシャレな暮しぶりで 刺激を受けました
結婚しても仕事の都合で別々の住まいは 大きく変化する日も近いと思われます

さて、帰宅して我が家を見回してみると・・・

終の棲家としたこの家は 広く明るく開放的にと望んだ快適な住まい
7年を過ぎて大人ばかりの暮しに変わり そろそろ住まい方も替える時期にきたようです

振り返れば・・・
社宅時代は モノを整理してすっきりシンプルな暮しを心がけていました
男の子三人それだけでもかさばる(?)日々の暮しに
出来るだけゆったり感じられるようにと 家具も最小限、個々の持ち物も制限して・・・
転勤などの引越しも モノの整理や汚れを落とす良いチャンスでしたし
社宅には 整理整理や掃除が得意な お手本にしたい先輩や友達がたくさんいて
刺激を受けたり 参考にさせてもらったりして 我が家らしい暮しを考えていました



この家に移って7年を過ぎて 今  空いた子供部屋に増殖し続けるモノたち・・・
エコやMOTTAINAIの時代は 捨てないで活かす整理術がキーワードです
長男夫婦のアイデアと合理性に満ちた暮らしぶり、次男のこだわりの暮らしぶり
子たちの若い感性や柔軟性を参考に 
これからの我が家の暮しを進化させてみようと思います

<ただいま♪>

お披露目♪
長男夫婦に生まれた naru君に 会いに行ってきました
1ヶ月検診では 順調に体重も1000㌘増えていて 元気いっぱいの男の子

たくさん たくさん 元気と勇気と幸せをもらって帰って来ました


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。