カフェ「Sally」
明るく楽しく元気良く!!

<台所雑貨>

食器の洗いカゴをずっと買い換えたいなぁ…と思っていました
ホームセンター、おしゃれな雑貨屋さん…なかなかコレ!!というものに出会えません

プラスチック製品追放キャンペーン中 なので ステンレス製か竹製で探していました
洗いカゴ
先週、天神のデパートを巡っていたら、大丸でこれを見つけて即決です
とにかくこのシンプルさが気に入りました  手入れしやすいことも条件ですから

シンクにセット
サブシンクに置いて 箸入れが外付けできないのが少し残念ですが、満足です
小さいサイズもありましたが、我が家は大人5人家族
近くに住む義兄や 長男一家、二男夫婦が来たり と 賑やかになる日も多いから



久しぶりにゆっくりデパート巡り、楽しくって 目の保養にもなりました
プレーンロール  抹茶ロール
黒川温泉の有名パティスリー『麓』がこの春から大丸B2に出店
きゃぁ 黒川温泉まで行かなくても食べられるぅ
と、大興奮   お気に入りのロールケーキを買ってきました
行くたびに全メニュー制覇しよう  と  張り切ったりなんかして


新鮮なイカと鯵が美味しそうだったので  その日の夕食のメニューがその場で決まり
イカリングフライがメインの献立
『イカリングフライ』
イカは皮をむき、胴は8㎜くらいの輪切り、ミミと足も食べやすい大きさに切って一緒に使う
キッチンペーパーでよく水気を拭き取り、ボウルに入れる
塩、パプリカ、おろしニンニクを加えてよく混ぜる
強力粉をまぶしたら、180度の油に入れて 15秒で引き上げる
長く揚げないので油はねしないし やわらかく出来ます
熱々にレモンをかけて     冷めても美味しい我が家の定番

『鯵のなめろう』
刺身や酢の物も美味しいし…迷いますが、『なめろう』で決まり
3枚におろして中骨を取ったら細かくたたいてみじん切りの生姜、ネギ、味噌と合わせる
このまま食べても、熱いご飯にのせてお茶漬けにしても 美味しい
残ったら『さんが焼き』にしようと いつも思うけれど 残ったためしなし

『メカブのポン酢』『オクラの胡麻ダレ和え』『糠漬け』『蒸し鶏とキュウリのサラダ』



71  台所 道具がひとつ 新しい 心浮き立つ たったそれだけで 
スポンサーサイト

<自然…>

雨の日も畑の作業は待ったなし
風が強くて 枝が折れたり、吹き飛んだり  今年の天候も一筋縄ではいかないようです
しかも、母は驚くほどの働き者  いっときも休みません
次から次に仕事を見つけるし、動くし、指示を出す  
私ときたら ぼんやりしているばかりで       ついてけないょぉ
レインボーファーン
畑仕事の帰りに寄り道して カエル取り
近くの山に入るとアカガエルがピョンピョン  素敵な場所があるんです…
ひ・み・つ  だけど ね
辺り一面、このレインボーファーンの幻想的な世界  
アカガエル
夕方で天気も悪く、薄暗かったので 捕まえられたのは2匹だけ
ニホンアカガエル とってもきれいなカエルです  あと田んぼで捕まえたツチガエル(?)も1匹
水生昆虫
畑仕事の合間に隣の田んぼを覗いてみたら、
オタマジャクシやアメンボや知らない虫たちがたくさん
水生昆虫も捕まえてみました  覗いていたら時間を忘れてしまうほど楽しいの

で、カエルたち 
先日の不動滝の水抜き神事のときに捕まえたタニシも一緒に 動物園の科学館に届けました
今、身近な生き物コーナーで展示していただいています
雑草がきれいで…
レインボーファーンはコンテリクラマゴケ(紺照鞍馬苔)と言うんですってね
今月初めの『護国神社の蚤の市』で花屋さんがレインボーファーンと言う名で売っていて
初めて園芸種でもあるんだ  と  知りました

子供の頃いつも預けられた、母の実家の裏山で当たり前のように生えていて
その幻想的な色に魅せられた私は 毎回持ち帰っては植えるのですが
湿度が高い場所じゃないと育たないらしく、いつも枯らしたものです

今回も枯れちゃうのかな?
田んぼの畦に咲いていたネジネジの花も二株採取してきました
小さな里山を再現できないかな…と考えているのですょ



70  一面の蒼の世界に魅せられし 独り遊びの幼き日々よ

<夏の定番 変化・進化?>

長雨もあがって昨日は蒸し暑い日になりました
こんな日のお昼は夏の定番『冷やしソーメン』
基本
自家製のめんつゆで 基本の『冷やしソーメン』薬味をたっぷり添えましょう


でも、ちょっと変わった食べ方がしたかったのです
アレンジ
今の私のマイブーム  『炙り鶏』
鶏肉を焼き網で軽く炙ってから一口大に切り、めんつゆで煮込んで火を通す
香りが良くて 食が進みます→当然食べすぎます

更に進化させたかったのです
アレンジ×アレンジ
美味しいワタリガニのキムチをもらって その美味しいキムチの漬け汁が気になる
で、炙り鶏のつゆに そのキムチの漬け汁を足して ラー油も加えたらすっかりエスニック
美味しくって つい 食べすぎました


「ダ~ィエットは明日から♪」    私の明日は  永遠に    明日


炙り鶏で作る『モツ鍋風 鶏鍋』がまた絶品・・・・・それはまた別の機会に



そして夜はお楽しみの『タコのハーブオイルマリネ ガーリックトースト添え』
イタリアンプレート
ガーリックトーストはPAULのフルート(冷凍庫に常備)に無塩バターと実家で採れたニンニク
白ワインは近くの大型スーパーでシャブリを買ってきました
両親は先に食べてもらうし、夫は飲み会、三男は仕事で遅く、一人でゆっくりと
遅く帰宅した三男にも大好評の一皿でしたょ 


69 こだわりの 茹で加減ありて 夏の味  輝くツヤが 美味なる予感 

<今夜の楽しみ>

『タコのハーブオイルマリネ』
タコのオイルマリネ



昨日、実家の帰り周船寺の直売所「おさかな天国」で生蛸を見つけて購入  ¥1,700
茹でダコ
「調理しますか?」「いいえ、そのままで」「蛸の塩ずり自分でするんですか?」「はい」

蛸は塩でよく揉んでぬめりをとり、ほうじ茶を入れたたっぷりの湯で15分ほど茹でます
茹でたての熱々の蛸の足 チョー美味しい  こっそりと大胆に食べてみる       


『タコ刺し』
タコ刺し
塩を入れずに茹でているので 蛸の味がそのままで美味しい
『わさび醤油』『塩とオリーブオイル』『塩とごま油』『サラダドレッシング』  好みの味で食べる



タコ刺しの残りは別メニューで
タコの足を大きめの乱切りにしてハーブオイルに漬け込む
一晩おいて味がなじんだら食卓へ… で、今夜の楽しみは『タコのハーブオイルマリネ』
キリッと冷やした白ワインとガーリックトーストを用意しよう   かな?
更に残りは『タコ酢』になる予定



『魚の煮つけ』
ホウボウとマトウダイ
マトウダイとホウボウも美味しそうだったから購入  これ全部で¥570
『アクアパッツァ』とか『香草パン粉焼き』とかも良いよねぇ
次回はイタリアン系にしよう  と   思う



68 台所 無心になれる 城なりき 火と水使う 創造の世界

<不動池 神事>

先週の月曜日13日の早朝、『不動池の水抜き神事』
平日で仕事のため出席できない弟の代理を頼まれ、喜んで参加してきました
二つの地区からそれぞれ役員の方々が20人くらい、清掃も兼ねての作業です
きれいな湖面
『不動池』は実家からずっと上に登って行ったところにある農業用水ため池
私、高1の夏休みの地理の自由課題で この不動池のレポートを書いたのですが
内容を全く覚えていません(@_@;)
神事
田植えの前の水抜き神事は 収穫までの水の供給と豊作と無事故を祈る行事
お神酒には地元の田中酒造の『白糸』 全国で唯一『ハネ木搾り』をしている造り酒屋
水量調整
バルブの目盛りで水量を調節   少なすぎては足りないし、多すぎると氾濫する
一面の緑
一面の緑が美しい
ここから左右へ
この農業用水ため池は 二つの地区の要請と協力で完成したものです
三坂地区へ
東側は三坂(ミサカ)地区へ、
飯原地区へ
西側は私の実家のある飯原(イイバル)地区へ
石碑

赤い実

幻想的
幻想的な景色が現れました 

細い道と人気のないことが不安で 一人では来れませんが
クリスマスリースの材料集めなどに来る 大好きな場所です
民家も人工的なものもないので 電柱電線がありません

鳥の声が響き、チョウが舞い、池にはタニシを見つけました


67 水の神 畏れ敬い 感謝して 豊作祈る 蛙鳴く里  

<畑仕事で痩せられる  か?>

梅雨の晴れ間を有効活用  畑しごとは やってもやっても終わりはありません
陽も射さず、風もわたる涼しい日でも 黙々と作業していると汗が流れます

子供のころ 手伝わされるといやだった農作業は 時間の経つのも忘れるほど楽しい
頭の上で鳥が鳴き、目の前をチョウが飛び、土の中からミミズが顔を出す
こんなにワクワク心躍る時間の過ごし方があったとは…



後ろ髪をひかれる思いで帰宅したら大急ぎで夕食の準備
つい…   ついビールが美味しくなるメニューをたててしまう…
手羽先&・・・
今夜は時間がなくてササッとできる手間なしメニュー
『手羽先のオーブン焼き』『ナスと牛ミンチの煮もの』『ニラとモヤシの油炒め 卵の帽子』


イタリアン!!プレート
昨日はお代わりたくさんのイタリアンワンプレートに 和惣菜と味噌汁
『真ゴチのエスカベッシュサラダ』『活きエビのハーブオイルソテー』『ラタトゥユ』

マダケの煮もの…
一昨日は実家の山で採ったマダケを使って
『マダケの煮もの』『茹でイカとワカメの酢味噌』『イワシの柔か煮』


嬉しいことに帰宅して体重計に乗ると 毎日2Kg弱 体重が落ちている
だから、
お腹が空いてる→ビールが美味しい→食べすぎる→体重元通り





66  効果あり!! 畑仕事deダイエット 夕餉のビール やめりゃいいのに

<今朝のアサガオ>

今日は午後から大雨の予想土が乾いていたので水やりをしながらアサガオ観察
最初は黒紐の内側に並べたプランターを、雨に当たりやすいように外側に移動させました
朝顔たち
鉢によって発芽にバラツキあり  フウセンカズラの発芽はまだ2つだけ

左から順番に
朝顔の鉢①  朝顔の鉢②
アサガオ2 フウセンカズラ1         アサガオ5

朝顔の鉢③  朝顔の鉢④
アサガオ5 フウセンカズラ1           アサガオ4 +小っちゃいの1  

両端の発芽が遅いのは イジケテル? まさかと思うけど 後で入れ替えてみよう



ウッドデッキの向こうは小さな公園 道路との間のこの公園のおかげで緑がたくさん
鳥のお家?
先日、ヒヨドリの可愛い声が賑やかだったので そっと近づいて見上げたら
巣立ちの練習中だったみたい
手前のカイズカイブキは自宅の木  その奥に公園のホルトの木
たぶんホルトの木に巣を作ったんじゃないかな…茂っていることが安心安全なんですね
間もなく市の公園管理で 刈り込まれるはずなので 巣立ちが間に合って良かった


ヤブガラシが花をつけ始め チョウや虫たちが偵察にやって来ます
身近なところで昆虫観察も楽しい




65  ヤレ 育て!!大きくなれ!!と 励まして  ワタシのココロの ゲンキも育つ

<元気な週末>

雨は朝だけでまずまずのお天気に恵まれた日曜日
護国神社の『蚤の市』に初めて出かけました(毎回うっかり忘れてしまうので)
アンティーク雑貨やカフェやフードや花屋さん… 
ディスプレィも 会場の人たちのファッションも オシャレで素敵…と回りながら 
食卓や 部屋や 毎日の服装などの参考にしたい と 楽しく過ごした充実の時間でした



出かける前に 夕食の準備をしたのですょ♪ 時間が美味しくする煮込みは朝のうちに、ネ♪ 
豚の角煮&茄子
『豚の角煮』豚ばら肉を塊のままフライパンでこんがり焼き目をつける
出た脂を捨てて 紹興酒、黒砂糖、醤油、ハッカク、かぶるくらいの水を加えてコトコト2時間

夕方もう一度加熱して熱々に 食べやすい大きさに切って皿に盛る
(白髪ねぎがあると良かったな) 
残った煮汁でナスを煮る 水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにごま油と煎りゴマ
『豚の角煮と茄子』『マカロニサラダ』『茹でモヤシの柚子胡椒ポン酢和え』『鯖の味噌煮』
『エノキと豆腐の味噌汁』『雑穀ご飯』『




『蚤の市』のあと『ブルームーンコンセプト』に予約を入れて 髪を切ってきました
畑仕事で結局ひっつめ髪にしてしまうんだけど…
美容室で髪を触ってもらうのは 癒しそのもの 
『凹んだときには美容室』『嬉しいときも美容室』

『ブルームーンコンセプト』には心地よい空気が流れていて 居心地の良い空間が大好きです


髪がきれいになって気分も高揚 足取りも軽く 天神をぶらりと散策
夕食の準備もして出ているので余裕ありますし♪
書店で 気になっていた雑誌を2冊購入して帰宅です  
雑誌を2冊
BRUTUSは五十六さんのブログの記事で見て 気になっていたもの
『サライ』は通っている歯医者さんの待合室で見て 手元に置いておきたいと思っていたもの

よそさまの朝食事情は 見ているだけでも楽しくて 元気が出てくる感じです
サライの特集は『森』 自然の力の素晴らしさが 心を浮き立たせます




追記;
先日の 『初収穫のズッキーニ』のご報告 翌日フライにして食卓へ出しました
ズッキーニ&ジャガイモ
『揚げジャガイモ』と『ズッキーニのフライ』


ジャガイモを簡単に揚げる方法
簡単フライドポテト
冷たい油にジャガイモを放り込んで火にかける
油が熱くなり 泡が小さくなってきたら 揚げあがり
多少水気があっても 加熱の途中で蒸発するので 油はねしません
揚げたら大きめのボウルに入れて 塩コショウをまぶして完成



今日も車が使えないので畑仕事は休みです(土、日、月 3日間も…)
畑仕事用の野良着を 古着でリメイクしようか…と思っています



64  手ぐし通す 指の感触 なめらかで  足取り軽く 街歩きを誘う

<畑も工房も多忙なり>

『緑のカーテン計画』は 多忙な二男の助けを借りて カタチになりつつあります
緑のカーテン計画
プランターには アサガオとフウウセンカズラを5粒ずつ…全部発芽しますように

そんな二男は工房の手入れに超多忙  三男の手も借りて弁当持参で出かけて行きました
オムライス弁当
冷蔵庫の有り合わせで『オムライス弁当』 塗りのお重に詰めて籐のバスケットに
トロトロの卵が固まらないように チキンライスが冷めてから オムレツを乗せます
新赤玉ねぎとキュウリのサラダ  ドレッシングを別添えで


さて、私も畑仕事が忙しい
ジャガジャガ
玉ねぎの収穫に続き(写真の撮り忘れ) 別の畑で ジャガイモの収穫
母はあと一週間待ちたかったのですが、雨が降りそうなので早めに掘りました  やや小ぶり
土の中からはミミズ、イモムシ、カニ(!!)、カエル、、、、
マルチをはがしていた時には ヘビが二匹 昼寝の邪魔をされてキョトンって様子でした

土の匂いと感触は 『なんだかとても幸せな気分』 を 私にもたらしました

ちっちゃいサイズ
「雉琴の市」で売り物にならない小さいサイズの玉葱とジャガイモをもらって来ました
ジャガイモは皮付きのまま素揚げして、塩コショウで、 玉葱は丸ごとコトコト煮てスープに



ついに私の植えたズッキーニ収穫
初収穫
ラタトゥユ、フライ、ソテー…   どうやって食べようかなぁ


62 黙々と ただ黙々と イモ掘る日 さやけき風の ときおりわたる

<雲仙温泉湯けむりバスツァー>

まるで2時間サスペンスドラマのようなタイトルですが…
近くのスーパーのリニューアルオープン企画で当選したので
5月31日(火) 「雲仙温泉 日帰りバスツァー」に出かけてきました

参拝
途中、土産物屋などに立ち寄りながら雲仙に到着 昼食
温泉に入るのを楽しみにしていましたが、
展望露天風呂は改修中で 大浴場をご利用ください とのこと
で、温泉はやめて街の散策に出ました

ホテルで近隣マップを手に入れて、野鳥観察できるところを探してみます
まず、雲仙神社に参拝してから地獄めぐり

硫黄の匂い立ち込め
硫黄の匂いが立ち込める中を 巡ります
背後の山からは 「特許許可局 特許許可局」と にぎやかにホトトギスの声

さえずり
休憩所で一休みしていたら、近くの木に「ホオジロ」が来てさえずり始めました
「一筆啓上 仕り候」と聞きなされる野鳥です


地獄めぐりのあとは マップで調べた 「原生沼」へ歩きます
散策
知らない土地の楽しみは 歩いて歩いて 素敵な緑道を見つけて散策すること

緑のトンネル
ほら!!こんなに素敵な緑のトンネルに出会えました
時間がなくて ゆっくりできなかったことが 本当に残念

カキツバタ 気になるコケ
カキツバタの花は少しだけ咲いていました    相変わらずの『コケウォッチング
時間がなくて諦めたのは 「オシドリの池」 残念でした 次の楽しみにします



61  湯煙の 立ち込める山に ホトトギス  地獄巡りの 人の歩を止め


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。