カフェ「Sally」
明るく楽しく元気良く!!

<庭に来る春を待つ>

桜が咲きそうなくらい暖かくなったり、雨になってひんやりしたり…
はっきりと力強い 春の足音が聞こえてくるようになりました

さて、我が家の庭作り  少しずつ進んでいます
庭作り…
キヨサワ君が忙しいのと、私の希望がややこしいのと、制約が多いのとで、ゆっくりな庭作りです
ウッドデッキ側は公園が隣接しており、その向こうは道路です
リビングから花と緑が楽しめて、真夏の陽射しを少し除けられて、道行く人の視線も遮る

左側には大きなマンションが建っているので その視線も遮る必要性(お互いにね)
常緑のシマトネリコ、花が可愛いエゴノキ、おしゃれなヤマボウシ
もっと右には日除けを兼ねたケヤキを植えてもらいました
道路を挟んで向かい側にも5階建てのマンションがあり目隠しも兼ねます
隣接する公園との境には このあと生け垣としてヒイラギモクセイが植わりました


『里山のような自然な庭』は左にまわった和室側に♪
来週には一気に仕上げたいと言ってくれてるので完成は間近です


庭に変化が起きたせいなのか、ヒヨドリがツバキの花の蜜を吸いにやって来ました
ヒヨドリ
ボサボサ頭のやんちゃなヒヨドリ これからちょくちょく来てくれるかな

近くの電線にはカササギが2羽  佐賀平野からどんどん繁殖地を広げています
カササギ
白と黒の羽を広げて飛んでいる様子は とてもきれいです
カチカチと鳴くので 『カチガラス』




146 チョウ、トカゲ、野鳥も生きて謳歌する ここに命つながる春よ来い
スポンサーサイト

<久しぶりの白い景色>

土曜日から降り続いた雪は 日曜日の朝、白い世界を見せてくれました
週末の福岡は都市高も通行止めとなりあちこち大渋滞雪に弱い街です
今朝は真っ白
でも、夕方にはすっかり消えて 雪のカケラも見つからないほど…
私が子供の頃は このくらいの積雪は珍しくなかった福岡です
「かまくら」を作ったり 等身大の雪だるまも出来ました
小学生のときは雪中登山遠足が毎年ありましたし…(実家は山あいにあるので)

月曜日の今朝は晴れですが水が凍っていました寒さはまだ続きそうですね
寒い冬の日の楽しみは 暖かいリビングからのバードウォッチング
ウグイス
ウグイスはこの季節「ジェジェッ ジェジェッ」という声で鳴いています  
「ホーホケキョ」はラヴソングなので もう少し暖かくなってからですね
ウグイス可愛いな…   と眺めていたら『鶯餅』食べたくなった!(^^)!  作ってみようかな

メジロは必ず2羽でやって来ます つがいでしょうね
メジロ
可愛い顔してかなり気が強いメジロですが、今年はおとなしめな個体のようです


なにしろ今年はスズメが多い
スズメ
集団でやって来てチュンチュンと賑やかすぎる庭  メジロもウグイスも追いやる勢いです

シジュウカラも来てくれたけれど撮る時間もなく去りました


去年はヒヨドリとムクドリの集団に占拠された庭でしたが
今年は姿を見せません
毎年来ていたシロハラ、キジバトも一度も来ないままです

まず、スズメが来てから ほかの鳥も安心して近寄ってくるので
気長に待っていましたが、今年は来ないまま春になりそうです

庭造りを『自然な里山のように』と希望しました
ゆっくりと生態系が出来上がっていけばいいなぁ 
鳥やチョウや虫たちが卵を産んで 子育てをする姿が見られる庭になるのが夢です



145 雪景色ふくらスズメが寄り添いて春まだ遠く水の凍りたる

<元気です!!>

雪の舞う福岡です 一瞬で真っ白になったり あっという間に消えたり



『元気なの?』と複数の友達からメール ブログの更新が1週間以上も空いたせいですね


福 福 福     福を呼ぶ河豚です (福岡は縁起が良いようにフクと発音)
贅沢ぅ~

部屋には花が活けられて
昨日は1月生まれの友人3人でお誕生会と称する『河豚を食べる会』
高級なお店で天然河豚のコースを堪能してきました  きゃぁぁ~




先週の月曜日は自宅で年に一度の『夫の誕生日を口実に河豚を食べる日』
お祝い!!
夫の誕生日は24日ですが 色々と嬉しいことが重なったのでみんなまとめてお祝い
フグ刺し 豪華刺し盛り
次男夫婦、mioちゃんとナル君と赤ちゃん、義兄も加わって大人9人に子供1新生児1
毎年お願いする魚屋さんから大皿が3つの『河豚刺し』と『ゴーカ版 刺し盛り』

『お赤飯』を蒸して『河豚鍋』を作って ナル君のために『ハンバーグ』も焼いて
赤飯だけ手作り フグ鍋用
シャンパンを開けて、ワインを開けて、ビールに焼酎、日本酒、ジュース、ウーロン茶
普段ほとんど外食をしない我が家では 年間の外食費予算がここに投入されている感あり

今年は2回も続けて『フク』を食べたから 福福の一年になりますね、きっと
そんなこんなで 私は相変わらずノーテンキに元気です



144 初もので長生きせんとフク喰らふ 今年の家族の健康祈らむ

<里山の庭造り>

雪が舞う寒い寒い一日でした  立春を過ぎても春はまだ遠いですね

我が家は、庭を少し手入れすることにしました

この家を建てて6月で丸10年になります
義父も高齢になり、好きなようにしていいと言ってくれました
依頼したのは 同級生が社長の造園会社アートグリーン緑化センターです

庭が変わる
切り込んだ椿の枝に花が咲いていたので 捨てられるるのがもったいなくて活けました





希望は『里山のような庭』 出来ることなら小さな生態系が出来ると嬉しい


外来種や品種改良の植物は植栽しないで欲しい
野鳥が食べる実がなる木や チョウの幼虫の食草などを植えて欲しい
小さなビオトープを作りたい・・・等々


そんな漠然とした私の依頼に社長のキヨサワ君は頭を抱えて悩んでいます
和風でもなく イングリッシュガーデンでもなく 雑木林の別荘風でもなく


話し合いながら、提案をしながら 造ってくれることになりました
今日は要らない木を伐ったり間引いたり樹形を整えたり…
目隠しの木がなくなって道路や向かいのマンションから丸見えの状態です

玄関から コップにも挿して



昨年の秋にはウッドデッキも作り替えてもらいました
日除けの大きな木も植えてくれる予定なので
ウッドデッキでカフェスタイルのお茶を楽しむことも出来そうです






143 注文が難しいよと苦笑い庭師の帽子にぼた雪の降る

<家の中の布のこと  ①>

今日は暖かいけれど残念ながら小雨~曇りの福岡です


いつも素敵なブログのくるみさんが 先日、
トイレのタオルをペーパータオルに変えようかと検討中  と書いていらっしゃいました
それで、いつか完璧にしてから…と先延ばしにしていた
我が家の「家の中の布のこと」を書いてみたいと思います

今日は『トイレ編』  くるみさんの選択肢の一つになれば嬉しいな  


我が家では小さなタオルを重ねて置いています  使ったらカゴに入れてまとめて洗濯
1Fトイレ
両親は1回毎にタオルを使うことに抵抗があるようなので
1階のトイレには普通のタオルもかけていますが

2階は私たち夫婦と三男だけが使うので小さなタオルだけです
2Fトイレ
手を洗って拭いたら、そのタオルで手洗いボウルと蛇口の水気を拭き取り 
ついでのカンタン掃除

10年くらい前に遊びに行った友達の家で トイレにタオルハンカチが重ねてあるのをみて
これはいいな♪すぐに真似をしよう♪と思いました  常に乾いたタオルで手を拭くのがいいな♪と
数年前、たまたま約18㎝四方の薄手のタオルをたくさんもらったので、即実行!!
綿なのでそろそろ変え時ですが、次は麻布にしたらどうかなぁ…って思っています


足元はマダムワトソンでセールのときに買った綿100%のバスマット  スリッパなし
男子率の高い我が家では無垢の床のシミ対策にマットは必須アイテム ほぼ毎日取り替えます
1Fトイレ  1Fトイレ
カーテンは拙い私の手作り  我が家の窓は私の希望で全て透明ガラスです
木綿の薄い生地と少し厚手の生地で素朴なカーテン 縫い付けた共布のリボンで結びます
2Fトイレ  2Fトイレ
2階のトイレは夫と三男が出かけたら温水便座の電源はoffにしてチョット節電
そうそう、トイレには動物病院とペットサロンからいただく犬のカレンダーを掛けています

お風呂ではカラダを拭いたバスタオルで足も拭いてカゴの中へ入れます
(両親が使うので バスマットはもちろんありますょ)
洗面所もタオルを重ねて置いておきたいと思っていますが
顔も手も髪も洗うところなのでタオルの大きさと置く場所について思案中です
そして、台所などほかの布のことについては後日




142 トイレには神さまがいると唄ってる 拭いて磨いて花を一輪

<二日市温泉>

少し寒さが緩んだこの週末、従兄弟の計らいで
博多の奥座敷 『二日市温泉』へ母と伯母(母の実姉)と従兄弟と私の4人で出かけました

宿は老舗旅館の『大丸別荘』
大丸別荘 大丸別荘
通された部屋は もったいないくらいの広さで贅沢です
部屋や窓の造りが 母と伯母の実家の家に似ていて 懐かしような嬉しい感動がありました
母たちの実家は何年か前に建て替えられて、私たちも遊んだあの家にはもう会えません

広い大浴場で温泉を堪能した後 お楽しみの夕食です
お楽しみの夕食
次から次に美しく美味しい料理の数々が運ばれてきて優雅な夕食タイム
古い古い話がとめどもなく続き、私たちは全員で昭和の時代にタイムスリップ
 


ゆっくりと朝寝坊して朝食を済ませたらチェックアウト 近くの大宰府天満宮へ向かいました
お石茶屋 梅香茶セット
観光客で込み合う参道を抜けて参拝したら その奥にある『お石茶屋』へ
『梅ヶ枝餅と梅香茶セット』と『うどん』でお昼ごはん



参道にはたくさんの梅ヶ枝餅の店が並んでいて迷います
お土産
でも、お土産に買ったのは『天山 鬼瓦最中』と『梅の香ひじき』


従兄弟殿、車の運転、宿の予約と お世話になりました ありがとうございます



私、3回も温泉に入ってツルッツルのピッカピカ(の筈)
湯布院、黒川も良いけれど 近場の温泉も良いなぁ…  また行きたい





140 あの日の苦労話も今は昔 山里の陽は優しく昇りぬ
141 若き日の辛き思ひ出笑いつつ話す姉妹の長寿めでたし

<凍ってる!!>

寒い寒い朝です気温は上がりそうにもなく空も曇っています

スズメがメダカの池に来て 水が飲めずにいるのに気づきました
凍ってる!!
こんなに寒い日に 氷水を飲んで凍らない?
氷を割って
花壇用の小さなスコップでコツコツと割ったら暑さは1cm近くありました
でも割ってもすぐに薄氷が張るのです  作業する私も凍りそう


昨日は朝起きたら雪が積もっていました積雪に弱い福岡は交通が混乱
積雪
こんな日は野鳥も餌が探せないので早めに準備します
甘いものも混ぜる
ケーキを焼いたときに出る切れ端を 野鳥のためにとっておきます
豪華版
種実類にケーキのクズを混ぜて ちょっと豪華版
雪の上に
雪の上にばらまいて スズメガ来てくれるのを待ちました


それにしても今年はヒヨドリもシロハラも姿を見せません
メジロとウグイスは時々見かけるけれど
去年のヒヨドリとムクドリに占領された記憶があるのか滅多に来てくれない
ウッドデッキを新しくして 餌を置くところを少し変えたのがいけないのか…

今年の野鳥のための『カフェSally』はスズメたちの天国です
ミカンもリンゴも用意してるから みんなおいでよ♪


追記:
午後からメジロの姿がチラチラ
ミカン大好きメジロ
甘いものが大好きなメジロがミカンをついばんでいます
寒さをしのぐメジロ スズメも茂みの中に
枝の茂みにひっそりととまる野鳥たち  寒さしのぎになってるのかな?



139 カラダが凍らぬかと案じて眺む メダカの池に集うスズメよ

<歯医者通い>

1月31日が誕生日のせいもあって 2月1日が新しいスタートの気分

去年始めたことの一つに 歯科通いがあります
歯だけは治療しないと悪化する一方で、治療には勇気がたくさん必要
去年の春いよいよ痛くなって歯科医院の門をくぐりました
今月は緑
毎回ため息をつきながら通って完治したあと、定期的に通うことにしたのです
勇気が消えないように次月の予約を入れて 歯ブラシもメンテナンスの度に購入します
今月は緑色 オレンジ色は処分です   来月は3月5日午前9時  
メンテナンスは歯のエステティック 丁寧な診察のあとキレイに磨いてくださいます



今日は冷たい雨になりました 
蒸ししゃぶ 窓の外に春
昨日は『和牛と野菜の蒸ししゃぶとカニ』      チューリップが春を連れてくる



138 冷たい雨が木々を濡らすとき 春待つ鳥が ひっそり雨宿り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。